利用規約

PremiumDomain.jpサービスの利用規約
次の条件はPremiumDomain.jpのウェブサイトとシステムを介して配信され、以下「PremiumDomain.jp」といいます。

ドメインの販売
PremiumDomain.jpにリストアップされた全てのドメインはEM6 Holdings incとその権限によって独占的に所有されており、「販売目的」と定められます。PremiumDomain.jp公認の支払プロバイダいずれかを介して支払う際、ドメイン名のみ、また将来的にドメインを使用して楽しむための独占的な権利において支払いをするものとします。いかなる画像、ホスト、ロゴ、その他の権利はドメインとともには譲渡されません。

ドメインを続けて使用し楽しんで頂くためには、選択した登録機関とともにドメインを更新する必要があります。その登録機関に毎年の更新料を支払う必要があります。登録料は登録機関によって異なり、登録の維持はドメインの新保有者としての自己責任となります

返品規則
買い手が購入後10日以内にドメインを返品するとした場合、PremiumDomain.jpはドメイン販売に対し全額払い戻し致します。払い戻しを受けるためには、購入時に選択した登録機関にて管理されたドメインである必要があり、買い手は排他的制御とともにドメインをPremiumDomain.jpに返品しなければなりません。ドメインはスパムやアダルト ウェブサイト ホスティング、またはドメインの健全性や価値に合理的に問題があると判断されるものなどのような、否定的方法で使用されていないものに限ります。買い手は年1度のみ返品が認められます。PremiumDomain.jpが、買い手の行為はドメインの健全性や価値に危害を加えるものであったと判断した状況においては、返金は適用されない場合があります。全ての合理的ケースにおいては、PremiumDomain.jpは返品規則を尊重します。ドメイン購入後その他の登録機関に譲渡した場合は、そのドメインは60日の間ロックされ、この規則に従い返品の対象にはならないものとします。

入札に関するポリシー
買い手は、PremiumDomain.jpにおけるいかなるオークションでの入札は、その入札がオークション期間終了時 (最高) 落札額であるという条件のもと、ドメインを購入するための法的拘束力のある契約である事を承認するものとします。 さらに買い手は、PremiumDomain.jpが買い手のクレジットカードに入札額に相当する全額を請求する事を許可するものとします。PremiumDomain.jpオークションを通して売却されたドメインは「無保証」と見なされ、返品対象にはなりません。

販売証明
PremiumDomain.jpとの売買の終了前には、リスト上にあるドメインが現在の登録機関による売り物である事、またそのドメインを販売するにあたって既往問題が無い事を保証するため、全てのドメインに最終査定が科されます。全ての注文が通常承認され、支払が受理され次第すぐに譲渡されます。レシートは取引完了を言い渡すものではありません。PremiumDomain.jpの、購入者へドメインを完全に供給する能力に影響を及ぼす状況が生じた場合、全請求額は適切に返金されます。

その購入者へのドメインの譲渡が完了する事で最終的な売買とみなされます。

データ利用
ドメイン名を購入するためにPremiumDomain.jpに提供する情報は、購入するドメイン上のWhois情報のために使用されますのでご注意下さい。Whoisにてご自身の情報開示を希望されない場合は、購入前にご連絡下さい。こちらでドメインの譲渡を適切に調整させて頂きます。

システムの不正使用
ユーザーによるPremiumDomain.jpのウェブサイト、プログラム、プロセス、またはシステムの不正使用が発見された場合、PremiumDomain.jpは、PremiumDomain.jpのウェブサイトへのアクセスを含めたサービスを拒否する権利を保有するものとします。

不可抗力
販売者は合理的な支配の及ばない要因に基づくいかなる義務の不履行、中断、遅延の責任を負わないものとします。

譲渡
売り手からの書面による事前の同意表明なしに本契約書の利益や利点、またいかなる部分の譲渡、取引、販売、転貸してはなりません。

準拠法;権限
本契約の法律の選択に関係なく日本国法に準拠するものとします。両当事者は、本契約における論争の解決を目的としたフォーラムは日本の東京都裁判所のみに置かれる事に同意するものとします。両当事者は特に国際物品売買契約に関する国連条約、およびコンピューター情報取引統一法を本契約への適用より除外するものとします。

この文書は法的拘束力のある契約とみなされます。売り手はこれらの条件を承認し、それらに制約される事に同意するものとします。

2016年7月1日改訂